外海府を巡る
 

海府荘は、相川・外海府を巡る拠点としてご好評いただいております。

四季を問わず大自然の景観を満喫することができ、トレッキングや釣りが楽しめます。 また、夏には目の前の海辺で海水浴を楽しむことができ大変喜ばれております。

全室より眺められる日本海に浮かぶ漁火はきっとみなさまの旅の疲れをいやしてくれることでしょう。

新鮮な魚貝料理と家族的サービスは当荘の自慢です。

ゆったりとのんびりとおくつろぎください。

歴史
昭和10年 地多旅館として創業。
昭和43年 国民宿舎の指定を受ける。
平成6年 本館落成。
平成8年 有限会社 海府荘設立。
最新記事3件
01e5923784a2bdb53d5ad228a18c17247ac9c814a3
 3月3日(金)から20日(月)まで、佐渡市相川地区において”佐渡のひなまつり”
が開催されます。
今年も海府荘のロビーにお雛様がお出ましになりました。
あれ?海府荘って女の子おったかや(居たっけ)?
ウチは4人とも男の子です!
え~、じゃ何でおひなさん飾っとるのん?
女将の嫁入り道具です!…
23年間、この時期になると決まりごとのように交わされる会話です。

東京から佐渡へと渡って来られたお雛様。
今年は海府荘のロビーで何を想っているのでしょう。

*詳しいことについては、http://aikawa-hina.jimdo.com にてご覧ください。

2017-02-17 10.49.56
今年初めてのチキンライスのタネを仕込む。
この道に入って何回作っただろう?
何百回?
何千回?
コツが解らず、何度先輩に小突かれた事だろう…。
身に付いた時に何でこんな事が出来なかったんだろうと感じた事か…。

辛い時
苦しい時
いつも私の傍には友がいた。
競い合い励まし合う友がいた。

同じ釜の飯を食った仲間を裏切る事は出来ない。
その想いを海府荘へ泊りに来てくれる皆さんへ提供できればと日々考える。

友よ
俺はお前の期待を裏切ってないだろうか?
お前は俺を認めてくれているだろうか?

お前が居てくれたことに感謝する。

ありがとう。

IMG_4649
1月16日は小正月。
14日にお餅をついて、15日には繭玉飾り用の〝ヨノミの木”の枝を用意し神棚に繭玉を飾り、五穀豊穣・大漁祈願、海府荘の場合は商売繁盛までお願いします。
16日はお酒と餅をお供えしその後お宮へ参でて、正月飾りや去年のお札を焚きます。
関の小正月は弓を射るのが習わしで、今年も一年を占うべく射ってきました。
IMG_4651
〝大当たり~!”といかなかったものの、可もなく不可もなくといったところでしょうか。

雪が降ると一番喜ぶのはコチラ。
IMG_4644