2012年12月 のアーカイブ

postheadericon 海府荘の大晦日


海府荘と言うより、我が家では代々大晦日には家中のお金を升に入れて神棚に供える慣わしがあります。
何故なのかを父親に聞いても自分の父親がやっていたからとの事。
これって現代に於いては、理由がないものを続けることに意味は無いのだから仕分け対象になるのでしょうが、私自身小さい頃から当たり前のように見ているので、何の不思議もなく続けています。
おそらくこれを始めた先祖は、大晦日にこれだけのお金を持たせていただけたこと、年を越させていただけることを感謝する意味で始めたのだと思い私も続けています。
何でも時代遅れだとか、合理化だとか、理不尽だとか色々なことが言われますが、それを始めた先達の時代や思いを考えると、少なくとも我が家の慣わしくらい続けたいと思うのです。

本年も海府荘をご利用いただきました皆様、お陰様を持ちまして無事大晦日を迎えることができました。
また来年も宜しくお願い致します。
また、まだお越しいただけない皆様、来年こそ海府荘にお越しいただけますよう、お待ちしてます。

皆様、良いお年を!